クロニクル レガシー デッキ 2019。 「クロニクル・デッキ」クロニクル

デッキ クロニクル 2019 レガシー デッキ クロニクル 2019 レガシー

ハイランダーに拘らないのであれば、もっと改造の幅を広がりますね。 取っつき易く、道のりは長い。

9
もしくは、前述の通りミラーマッチになった時に、悪魔神が単なる重たいクリーチャーになりがちな点ですね。
デッキ クロニクル 2019 レガシー デッキ クロニクル 2019 レガシー

ただし、最速を狙うのであれば、2ターン目に自然と火のカードをマナに用意しつつ、3ターン目には 《メンデルスゾーン》の落ちを含めて3色のカードをマナに用意しなければなりません。

11
純粋な強さの面で言えば、「悪くは無い」くらいの実力はありますが、丸く収め過ぎたデッキのような気はしてしまいます。
デッキ クロニクル 2019 レガシー デッキ クロニクル 2019 レガシー

正直、しっかり改造しようとすると、必然的にどれも似たり寄ったりのデッキ構築になってしまいがちです。 どうしても拡張性は低めと言わざるを得ないでしょう。 そのためおそらく今までのクロニクル・デッキの中でも一番賛否あるデッキに仕上がっていました。

14
今までの全構築済みデッキの中でも類を見ない5色デッキの発売には驚かされた方も多かったのではないでしょうか。
デッキ クロニクル 2019 レガシー デッキ クロニクル 2019 レガシー

ただし、改造の際は文明のバランスと多色カードの数に注意したいですね。

2
拡張性 「サバイバー」能力の関係上、どうしても拡張性は低いですね。 《ドンドン吸い込むナウ》2枚• 《希望と勝利の伝説》 の3種類でした。
デッキ クロニクル 2019 レガシー デッキ クロニクル 2019 レガシー

伝説のレジェンド ドギラゴンのハンター版。

ちなみにレガシー legacy とは「先人たちの遺物」という意味の英語。 《コアクアンのおつかい》4枚 位のものです。
デッキ クロニクル 2019 レガシー デッキ クロニクル 2019 レガシー

その他にも、多色らしいカードパワーの高さを持つクリーチャーが多く採用されています。 参考 [ ]• サイゾウミスト、サルトビ、アナリスなど。

8
このデッキを使いこなすには、マナに置くカードの選択はもちろん、マナが溜まった中盤以降にはなんでもできるという性質から、「どのアクションを優先して行うべきか」という判断力は必要となるでしょう。