あいち トリエンナーレ 中止。 トリエンナーレ「不自由展」一時中止1年 「問題作」依然垣根高く /愛知

中止 あいち トリエンナーレ 中止 あいち トリエンナーレ

現在の法律では、不敬罪は無く成っているので、直接に犯罪ではありませんが、まあ、津田大介氏が目指している「表現の自由」がめざしているものの、一つの極点が見えます。

11
そもそも現代アート自体が現代における様々な社会問題に対する視点を提供したり、社会問題自体への気づきを促進したりする要素や政治に対する批判性を持っているものであるため、今回のように議論が巻き起こっているということ自体が正常であるとも言える。
中止 あいち トリエンナーレ 中止 あいち トリエンナーレ

抗議の電話やメールは開幕からの2日間で約1400件に上り、元慰安婦像を撤去しないと「ガソリン携行缶を持っておじゃまする」とのファクスも届いた。 確かに国や地方自治体による表現の自由の侵害はよくないかもしれないが、それは民間が独自にやっていることに横から口を挟む場合であって、国や地方自治体が出資元である場合には、当然話は違ってくるのではないか、と。 もちろん豊田にあることによってこの作品自体の価値が下がるわけではないのだが、仮に名古屋にあれば観光学者としての私の想像力はより掻き立てられたであろう。

15
恐ろしいのはこうした排除が社会から見えにくい状態に置かれることだが、今回の「表現の不自由展・その後」(そしてオリジナルの「表現の不自由展」)が行ったのは、まさにそうでなければ見えにくい状態に置かれていた政治的な排除を、可視化することだ。
中止 あいち トリエンナーレ 中止 あいち トリエンナーレ

パフォーマーとして警備員を配置するなど。

芸術監督の津田大介氏も同日23時ごろ、ツイッターで、「「あいちトリエンナーレ2019」に対する補助金交付中止の撤回を求めるchangeのネット署名が始まりました。
中止 あいち トリエンナーレ 中止 あいち トリエンナーレ

私たちは、あくまで本展を会期末まで継続することを強く希望します。 表現の自由といえどももちろん、絶対無制約ではない。

4
行政が展覧会の中身にコミットしてしまうのは控えなければならず、芸術祭じゃなくなる。
中止 あいち トリエンナーレ 中止 あいち トリエンナーレ

7月31日。

左翼はロジックを強化せよ。 戦後日本最大の検閲事件となるでしょう。
中止 あいち トリエンナーレ 中止 あいち トリエンナーレ

国際芸術祭『あいちトリエンナーレ2019』の企画として8月1日より開催されていた「表現の不自由展・その後」が、数々の政治的な圧力や匿名の脅迫行為などの攻撃によって中止に追い込まれた。

。 また、本来警察がもっと機動的に迅速に役割を果たせなかったのか問われなければならないだろう。